20091014

神戸58団カブ隊長  山本和史

プログラムリーダー  山本和史

 

六甲山ハイク(芦屋ロックガーデン〜横池〜保倉山)計画書

1.目的

・ハイクを通して、六甲山系の四季に親しむ。 山歩きにより、基礎体力を養う。

・地区ラリー(運動会)の競技練習を行う。

 

2.連絡事項

(1)カブ連絡(10月15日発信予定)

10月18日 「六甲山ハイク」

集合・解散場所 : JR住吉駅 南駅前ロータリー 

〃    時間 : 集合 9:00-  解散 16:30-

服装  : 制服

持ち物 : 個人装備・水筒・カブ弁・あせふきタオル・雨具・カブ歌集

・予備のお茶(ペットボトル500ml一本)・組旗も忘れないこと!!!

その他 : @個人装備品の軍手を忘れないこと。

      A体温調節しやすい服装にすること(薄手のジャンパーやフリース等の上着を持参して下さい)。

    

(2)保護者への補足説明

     山道を歩くとすぐに汗をかきます。体温調節のしやすい服装をさせてください。

     個人装備に軍手が入れてあるか、予備のお茶・雨具を忘れていないか確認させてください

     ハイキングのサポートのため保護者で同伴いただける方の参加をお願いします。

 

 

3.プログラム

時間

項目

内容

事前準備その他

900

集合、開式セレモニー

JR住吉駅 南駅前ロータリー

・住吉〜芦屋川までは、JRで移動。

・切符の事前購入。

 

920

 

出発

芦屋川〜芦屋ロックガーデン〜風吹岩〜横池

・適宜休憩を入れる。

・休憩時お菓子配布。(飴、チョコレート等は山本が準備します)。

 

1130

1400

 

 

昼食(横池にて)

 

 

 

・地区ラリー(運動会形式)の競技説明と練習

・カブ弁

・周辺探検

 

 

・危険箇所にスカウトが近づかない様、引率リーダーは昼食後の休憩時間注意を払って下さい。

 

1400

1620

 

復路

 

風吹岩〜金鳥山〜保倉山

JR摂津本山〜JR住吉駅

 

 

・足が疲れているので、絶対に下り道で走らない様、引率リーダーは目を配って下さい。

 

1620

1630

閉式セレモニー

JR住吉駅 南駅前ロータリー

・チャレンジ賞授与。

・引率保護者のご挨拶。

 

4.安全対策

     車道を歩く部分がある。事前にスカウトに注意喚起する。リーダーは目を配る。

     山道で注意が必要な地点は先行リーダーが注意喚起する。

     適宜休憩をとってスカウトの様子を把握する。帰りは疲れも出てくるので転倒、足をくじくことのないように注意する。

 

以上