有馬越え(08年3月16日)

目的

春の六甲山の自然にふれる。
・六甲山を越えて有馬まで歩く達成感を経験する。

連絡事項

集合 9:00 渦森展望台公園
解散 17:00 JR住吉駅南ロータリー
服装 制服、体温調節しやすい上着。
持物 個人装備、軍手、水筒、カブ弁、下着(靴下)、タオル

ソング集・組旗は使わないので家においてくること(軽装備にしてくる事)
    雨天中止。中止の場合には当日8時迄にDL経由で連絡を行います。

スケジュール

時間

項目

内容

900

集合

渦森展望台公園

1100

ケーブル山頂

〜寒天山道〜ケーブル山頂、休憩

1200

六甲ガーデンテラス

〜ゴルフクラブ〜みよし観音〜六甲ガーデンテラス

13:30

有馬温泉着

〜極楽茶屋〜紅葉谷〜有馬温泉

1400
1500

温泉に入る。

他の人の迷惑にならないようにする。忘れ物に注意

1520

バス乗車

バスで三宮〜JRで住吉まで移動

1700

解散

JR住吉駅南ロータリー



今日は雲ひとつない快晴で
有馬越え日和?です。

出発前の注意事項の伝達。
ボーイ隊との合同プログラムです。

渦森展望台公園から登山開始です。








登山ははじめの30分が一番
苦しい!

出発して10分。一回目の休憩。


徐々にならしていき、だんだん
ペースを上げていきます。

再出発。リーダーたちは苦しそうです。

まだまだ険しい道が続きます。

出発して30分で二回目の休憩。

スカウトたちは余裕の表情。


再出発してケーブル山上駅を
目指します。

ケーブル山上駅に到着しました。
みんながんばった〜。

さすがにまだ肌寒いので、
上着を着込んでます。

再出発して、六甲テラスガーデンを
目指します。

ふたたび山道に入ります。


六甲ゴルフクラブを抜けて歩きます。

まだ日陰には残雪も残っていました。

もうすぐです!

到着しました。


スカウトたちはもさすがに
つかれた表情ですが。。。

もうすぐお弁当.
足も速まります。

昼食前の連絡。


お待ちかねのカブ弁です。


おなかがすいていたので、あっと
いう間に食べてしまいました。。

ボーイ隊も昼食中。


昼食も終わり、今度は山を下ります。


所々で凍っていてすべると危ない。
慎重に歩きます。

どんどん下ります。

みんなまだまだ元気です。

だいぶ下りてきました。一休み。

ボーイ隊は疲れた様子?

カブスカウトはなぜかこの元気!

今日もお手伝いご苦労様です。

ロープウェイの有馬温泉駅を目指して
最後のひとがんばりです。

道中、こんなものが。。。


特別参加のウィル君。
ボーイ隊長の愛犬です。

有馬温泉駅に到着。
みんなで記念撮影です。

みんな元気に有馬越え達成!


有馬温泉「金の湯」に入って疲れを
とりましょう!

西宮のカブ隊も温泉にきていました。


温泉に入ってさっぱりしたところで。
ウィル君と記念撮影。

温泉も終わって、バスで三宮に
帰ります。

今日も一日ケガもなく無事完了。
ご苦労様でした。

本日で桜井隊長は終了です。
長いあいだありがとうございました。


トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置