デン作り (2008年4月20日)
〜ダンボールハウス〜

目的

・豊かな想像力を養うと同時に、協力して目的を達成する充実感を体感させる。
・安全なカッター(刃物)の使い方を体得させる。


連絡事項・スケジュール


今日は58団勢ぞろいです。


カブ隊副長の任命式。
こちらは松永副長。

こちらは重友ゆうすけ副長。
よろしくお願いします。

チャレンジ賞の授与式です。

団委員長のご挨拶。

各隊に分かれて活動開始!

カブ隊はダンボールハウス作り
開始です。


まずは、各組で場所を選びます。
日当たり、木陰、広さ、などいろいろ
考えてます。

こちらは、広さと建てやすさで土地を
選びました。


こちらは、コンクリートに囲まれた
マンション風?

ロープで固定して、骨格ができて
きました。

中も広々です。


柱も立てて、迷路風?


こちらは、天井に布を使っています。
某公園のハウス風?

でも、中は快適?みたいです。

一方こちらは料理の鉄人ごっこ。
でできたスープの説明中。

みんなそろって、昼食の準備中です。


カブ弁いただきます。


一口でパクッ。

こちらは比較的静か。

いろんなスープがおいしい。

スープの具は何かな??


副長も一休み。
初日からお疲れ様です。

チャレンジ賞のマジックを披露。
ビーバー隊に大好評でした。

1組ハウスは、絵を描いたり、煙突や
三角屋根をつけたり、ディテールに
こだわっています。

1組ハウスは裏口も作っています。



1組ハウス完成!



2組ハウスはマンション風。
大人用と子供用の入り口があります。

2組ハウスは奥に吹き抜けの
中庭も。。

2組ハウス完成!


3組は、大きな窓から良い
景色が眺望できます。

木陰で涼しさにもこだわりました。


3組ハウス完成!


内覧会も終わって解体開始。


苦労して作ったのに、あっという間に
片付きます。

みんなで協力すると片付けも
楽しい!

チャレンジ賞授与。


各賞の授与。


本日はこれで終了。
ご苦労さまでした。

トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置