カブキャンプ 第U章(2008年10月25日〜26日)
神戸市立洞川教育キャンプ場
 〜ゆかいなスカウト


Cubs通信


【10:00(0歩)】JR住吉駅集合。
今回は来週の地区ラリー向けて
基礎訓練の仕上げをやります。

JRで元町に向かいます。



日曜なので、電車もすいています。



【10:30】JR元町駅に到着。
県庁前を通って摩耶山へ登ります。

【11:15(2521歩)】途中の地蔵さん。
宝クジがあたるとの記載が。。?

この辺のお宅にはなぜか
バナナの木が植えられています。。

ここから登山道に入っていきます。
カメラを向けるとどんなときでも
すぐ笑顔になる3組の組長!

【11:35(4225歩)】再度谷周辺で
ちょっと一休み。


【12:00(6129歩)】八丁付近通過。
ソングリーダーにあわせて、
カブソングを練習します。

【12:30(9000歩)】大龍寺を通過。
もうすこし先の再度公園でカブ弁です。
連盟花、光の道、カブスカウトだ!
何度も歌ってみんなで覚えました。

そなえよ常に!自発的に夕飯の
薪を拾う姿も。。

【12:45(9300歩)】再度公園到着。
おまちかねのカブ弁です。

ごはんの歌も軽やかに、
いただきま〜す。

1組も仲良く(?)カブ弁タイムです。


リーダーも一休み。
まだまだこれからですよ〜。

【13:30】再度公園出発。
洞川キャンプ場はすぐそこです。

【14:00(13700歩)】キャンプ場到着。
お疲れさまでした〜。

【14:10】休むまもなく、ソング練習。
「光の道」は、なぜか、なかなか
覚えられない。。

ウサギ、鹿、熊の順に練習します。
ウサギもだいぶ覚えてきました。


【14:40】入所式。
カブサインでさだめ唱和。


りすー、うさぎー、しかー、くまー
つきーのーわー

【15:00】デンづくり〜計測訓練。

【16:50】追跡訓練。


追跡サイン、うまく出来ました。


各組ごとに発表します。


みんなで歩いているうちに、
追跡サインがどこかに。。。

【17:20】夕食準備。今日はトン汁です。


火おこしはおまかせ。
ウサギスカウトに教えます。

材料班。
どんどんきっていきます。

真剣なお米洗いの図。


トン汁の準備。
水加減は分かるかな〜。

準備が終れば、どんどん片付けます。
料理は段取りで決まります!

味見中のボーイ隊長
(友情出演?)

【18:50】準備完了、いただききますっ!

1組。味噌鍋風に仕上がりました。

おいしい!リーダーも満足。(*^^)v


2組。今日はいっぱい動いたから、
食も進みます。

一番おいしいと評判だった3組。


あわてて食べると、こうなります。

他の組を試食中。

あんなに作ったのにまもなく完食!

自分で作ったご飯はいくらでも
はいります。

【19:30】食事終了

このあと、スカウトのたってのリクエストで恒例の「第一回肝試し大会〜」

あたりを暗くするため写真が取れませんでしたが、恐怖悲鳴が交錯した30分間でした。
   
一番の怖がりは・・・・

【21:00】ロープワーク訓練。
前回キャンプのおさらいです。

ウサギスカウト。
みんなよく覚えてきています。

熊スカウト。
ちょっと難しいようです。(-_-;)

鹿スカウト。もやい結びを覚えます。


【21:45】組長会議。今日も一日ご苦労様でした。
ZZZ。。。。

【7:00〜7:30】起床〜点検。


【8:00】朝食準備。


昨晩あんなに食べたのに、
食欲旺盛です。

【9:15】「朝の集い」兼「退所式」のあと、
一路加古川に向かいます。

今日は「神鋼加古川フェスティバル」
で施設見学です。

【10:40】JR新快速で充電中のスカウト。


【11:40】加古川製鉄所前に到着。
模擬店がスカウトを誘惑します。

正門から入ります。

加古川構内は撮影禁止なので、写真はありません。<m(__)m>
かわりに見学した工場のパンフレットを掲載します。
 1.加古川製鉄所
 2.厚板工場
 3.線材工場
 4.加古川フェスティバル案内

【15:15】2工場を見学して岐路に
着きます。製鉄所は暑かった!

【15:40】無事にJR住吉に帰還しました。


各賞発表。次回活動までに
基礎訓練の復習を!

活動の記録(記録:CS今村副長補)
日時 2008年10月25日(土)〜26日(日)
天候 晴れ⇒時々小雨
活動内容 20日 六甲山ハイク、基礎訓練(計測、ロープ、ソング)、飯盒炊爨(トン汁)
. 21日 基礎訓練(ソング)、施設見学(神鋼加古川製鉄所 : 加古川フェスティバル
参加者 スカウト16名+弟1、デンリーダ2名、副長補3名、副長2名、隊長1名
ボーイ隊 隊長の特別参加
特記事項 施設見学
個人賞 ・ハイキング賞⇒木谷
・計測賞⇒松永
・クリーン賞⇒時枝
・ロープワーク賞⇒鴻野
・鍋洗い賞⇒後藤、松永
組賞 ・肝を冷やしたで賞⇒1組
・点検賞⇒2組
・クッキング賞⇒3組
・集合賞⇒3組
・かたきぞ準備賞⇒2組
・安全第一賞⇒3組
・最優秀⇒2組
記事 みなさまお疲れ様でした。小雨の中大変でしたが、工場施設見学はどうでしたでしょうか?
日本のものづくりの「原点」を見ることが出来たと思います。
また、急遽でしたが快く対応してくださった8線材工場の方々には厚くお礼申し上げます。
スカウト諸君は、ロープ、計測、ソング、追跡の復習を入念にしてくること。(ソング、ロープの一部は
このHPのカブのトップページに動画、音声で提供しているので、活用してください。
では、次回活動(地区ラリー)で、楽しく頑張りましょう。
======================================================================================