神戸58団CSみどりの募金&救急訓練
2009年4月19日
〜 いざというときのために 




活動の記録
日時 2009年4月19日(日)
チャレンジ賞 3.技術 9)救急博士
(1)ガーゼや包帯で傷を手当てする方法を知る。
(2)傷口を直接おさえて止血する方法を知る。
(3)貧血をおこしたときや鼻血が出たときに、どうしたらよいかを知り、簡単な手当てができる。
(4)三角巾でうでをつることや、ひざの包帯をすることができる。
(5)やけどの手当ての方法を知る。
(6)体温と脈拍を正しくはかり、1週間記録する。

チャレンジ賞と紐付けた活動としていますので、活動終了後に、ご家庭でお子さんと一緒に「チャレンジブック」を確認頂き、サインしていただいた上で次回活動の際にお持ちください。
活天候 晴れ
活動内容
みどりの募金(JR住吉駅前)
救急訓練(雨神公園)
 ・止血方法
 ・脈拍
 ・倒れている人をみつけたら、
参加者 カブ隊:スカウト10名、リーダ7名
ボーイ隊:スカウト4名
記事 後藤副長補を講師として、救急訓練を行いました。備えよ常にの精神で、いざ、倒れている人を見つけたら、怪我をしている人を見つけたら、など、楽しく模擬訓練を行いました。(ありがとうございます)
中学生になったら、ぜひ救急救命士の資格をとりましょう!
======================================================================================