神戸58団CS釣り訓練
2009年6月7日 六甲アイランド
〜 釣りを通して海の生き物を知ろう


活動計画書



今日はいつもより早めの集合で、まだ
エンジンがかかっていないスカウト達。

ボーイ隊も今日はデンコーチで参加。


釣りの師匠による釣り講義。
今日は大潮ですが、時期が未だ早い?

さっそく釣り開始です。

思い思いに糸を垂らします。

なかなかつれませんね〜。



なにが釣れた!

ボラでした。デカイ!

記念撮影。。

たこジグでヒトデが釣れた!

親子でした。

こちらではまたボラがつれました。。。


他の釣り人達。
釣果はイマイチのようです。

なかなか来ません。。


また、ヒトデ。

またまたヒトデ。

こちらは、、イワシです!!

こちらもイワシが釣れた。


稚魚なので、洗ってそのまま
食べてみました。。苦い!

またまたイワシ!


ビーバーがハゼGet!
今日はこれで終了・・・・


あまりに釣れないので、釣りは終了。
気分なおしのドッヂビー大会です。


キャンポリーでやる予定だった競技
ですが。。とても盛り上がりました。
またやりましょう!


活動の記録
日時 2009年6月7日(日)
チャレンジ章
5.趣味・文化 (5)フィッシャーマン
  チャレンジ章と紐付けた活動としていますので、活動終了後に、ご家庭でお子さんと一緒に
  「チャレンジブック」を確認頂き、サインしていただいた上で次回活動の際にお持ちください。
天候 晴れ
活動内容
釣り:ボラx3、ヒトデx3、いわし(稚魚)x2、ハゼ(?)x1
    その他:六甲アイランド、地球などの大物。
参加者 ビーバー隊(というか、ご兄弟):2名
カブ隊:スカウト10名、リーダ5名、保護者3名
ボーイ隊:スカウト5名、リーダ2名
記事 夏の暑さを避けるため、例年より1ヶ月早めてみましたが、大潮にもかかわらず釣果は散々でした。
結果から言えば、水温は気温から1〜2ヶ月遅れてくるとの事なので、8月から10月が一番さかなも大きくなってつれるようになるとのことでした。。。
この反省を生かして、来年の釣りプログラムは9月の早い段階で、、と意気込む関係者でした。。
最後になりましたが、いつもご父兄およびつり指導の角本さんのご助力ありがとうございます。
今回も、非常に助かりました。またこれに懲りずよろしくお願いします。
======================================================================================